2011年3月11日東北では戦後最大の惨事を受け莫大な人たちが命を落とし、途方も無い量の瓦礫が街全体に散乱し、連日テレビ、新聞などで放送される被災地での悲痛な叫び、私も「今、私にできる事…」手を拱いているうちに時が過ぎていき、イライラだけが日々増加していた。

私も家庭を守る立場なので短期間でのボランティアへ東北へ…